上智大学法科大学院 Sophia Law School

就職支援

修了生の進路の多様化に応じた手厚いサポートを提供

 上智大学法科大学院では、在校生や修了生が、希望する進路について早いうちから具体的にイメージできるよう、また、適時に就職活動を行うことができるよう、法科大学院専任教員で構成される就職委員会が在校生や修了生に向けて就職関連情報を随時提供し、セミナー等を開催しています。

 また、全学向けの就職サポートを行う上智大学キャリアセンターとも連携し、進路・就職相談等、キャリアセンターが提供する各種サービスを法科大学院の在校生や修了生が利用できる体制が整えられています。

※法科大学院や大学キャリアセンターに届く法科大学院生・修了生向けの法律事務所や企業等の求人情報について随時、学内掲示板(L-BOX等)にて案内しています。また個別の相談内容に応じて、OB・OG訪問の機会提供なども可能な限り行っています。

近年の就職支援セミナー

■企業法務担当者との交流会

 経営法友会及び国際企業法務協会との共同企画により、企業法務担当者とロースクール生の交流イベント開催し、講演のほか、グループ・ディスカッション等を行いました。

■すぐに法務で活躍できる企業の合同研究会

 法務部門メンバーが8名以下の小規模法務企業限定の合同研究会を開催しました。

■法律事務所による業務説明会

 法律事務所所属の弁護士の方々をお招きし、業務説明会を開催しました。

Business Law Seminar

 法科大学院修了後、企業法務を扱う弁護士や企業法務部等で活躍する方々も増えてきています。上智大学法科大学院では、そのようなニーズに対応するため、"Sophia BusinessLaw Seminar"を開催しています。本セミナーは、ビジネス法務に携わる者が知っておくべき基礎的な知識、スキル等を提供することを目的とするもので、具体的には、企業法務の第一線で活躍される弁護士、法務担当者などによる講義やアドホックでの講演会等を行います。

《トピック例》■金融法の最前線 ■企業内法務の実像 ■国際課税をめぐる問題点