教員

兼担教員

教授川瀬 剛志KAWASE TSUYOSHI

所属:
法学部
出身大学:
慶應義塾大学法学部(1990年卒業)
出身大学院:
Georgetown University Law Center(1994年修了、LL.M)
慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程(1994年中退、法学修士)

経歴等

神戸商科大学(現・兵庫県立大学)商経学部助手・講師・助教授、経済産業省通商機構部参事官補佐、(独)経済産業研究所研究員、大阪大学大学院法学研究科助教授・准教授を経て、2007年10月より上智大学法学部教授(法科大学院兼担)。
米ジョージタウン大学客員研究員(日本学術振興会海外特別研究員)、経済産業省輸出入取引審議会企画調整部会委員等を歴任。現在は、(独)経済産業研究所ファカルティ・フェロー、産業構造審議会特殊貿易措置小委員会臨時委員。

担当授業

国際経済法

研究テーマ・実績

国際経済法の中心的法規範であるGATTおよびWTO協定の解釈・適用に広く関心を持っています。最近では金融危機下の補助金規律、および非貿易的関心事項(特に文化多様性保護や地球温暖化)とWTO協定の関係について研究しています。

  • 上智大学 法科大学院 案内
  • 環境法政策プログラム 案内
  • 図書館
  • 自己点検・評価
  • TKC(在校生)上智大学法科大学院教育研究支援システム
  • L-BOX 上智法科大学院在校生・修了生専用