教員

兼担教員

教授羽生 香織HABU KAORI

所属:
法学部
出身大学:
一橋大学法学部 (2001年卒業)
出身大学院:
一橋大学大学院法学研究科 博士(法学)一橋大学

経歴等

東京経済大学現代法学部専任講師・准教授を経て、現在、上智大学法学部教授(法科大学院兼担)
一橋大学法学部非常勤講師を勤める。

担当授業

民法基礎 III /総合民法 III

研究テーマ・実績

民法―親族・相続編を研究の対象としている。特に実親子関係の成立における血縁主義とその限界をめぐって錯綜している現在の理論状況について、フランス法を比較の対象として研究している。

研究・授業への取り組み

制定から半世紀以上を経て、家族をめぐる法状況は大きく変化している。法改正へ向けた議論が進展しつつある現在、既存の制度趣旨に対する理解を深め、多様な家族(夫婦・親子・男女)の形態があることを踏まえた上で、個々の具体的な問題を探究していきたい。

  • 上智大学 法科大学院 案内
  • 環境法政策プログラム 案内
  • 図書館
  • 自己点検・評価
  • TKC(在校生)上智大学法科大学院教育研究支援システム
  • L-BOX 上智法科大学院在校生・修了生専用