お知らせ

ソフィア・ロースクール会 法科大学院創設15年記念大会のご案内

上智大学法科大学院

 上智大学法科大学院が2004年4月に開校してから、2018年で15回目の4月を迎えました。
 例年5月に、法科大学院修了生の集う機会として、ソフィア・ロースクール会の集まりを開催していますが、今年は、開校15年を記念して、例年よりも盛大に開催したいと考えております。
 そこで、本法科大学院の現・元教員・修了生による講演会も合わせ、以下のような15年記念大会を企画致しました。一緒に勉強された同期の方々や先輩・後輩、教員等と久しぶりに会える良い機会です。皆様ご多忙とは存じますが、ぜひ奮ってご参加を頂けますと幸いです。

15周年記念大会
 2018年5月26日(土)上智大学四谷キャンパス2号館2階

記念講演会

*敬称略

15時から17時
  • Aセッション:考えてみよう 刑事弁護 (2-203教室)
    ~刑事弁護を実際に担当する中で、悩むこと、疑問に思うこと、よくわからないことなどを修了生弁護士が語り、ご経験豊富な三好教授、岩崎教授のご意見を伺います。刑事弁護を経験したことのない方も、テレビで見るのとは違う、実際の刑事手続における弁護士の役割について考えるよい機会です。
モデレータ:
小柴一真(1期既修)
講師:
三好幹夫(現法科大学院教授)、
岩崎政孝(現法科大学院教授)
パネラー:
吉峯 裕毅(5期未修)、
寺澤 春香(9期未修)
  • Bセッション:上智大学法科大学院における環境法教育とソフィア環境法律家ネットワークの構築 (2-210教室)
    ~①アメリカにおける環境法教育、②上智大学法科大学院における新たな環境法科目、③環境法コンプライアンスの重要性について報告が行われ、それらの内容を踏まえて、本学の環境法研究者と修了生弁護士とによって、法科大学院における環境法教育や実務家とのコラボレーションのあり方等について、議論がなされます。
司会(講師):
梅村悠(現法科大学院教授)
講師:
北村喜宣(現法科大学院教授)
越智 敏裕(現法科大学院教授)
岩田 浩(株式会社メルフィス)(2期既修)
藤井 友弘(みずほ銀行)(7期既修)
鈴木 麻由(かんない総合法律事務所)(7期未修)

懇親会

17時半から19時 紀尾井亭(キャンパスに隣接している13号館のある建物で、有名な料亭であった福田屋の施設を上智大学の施設として利用しているものです。)

参加費:5000円(司法修習生は2000円)

*紀尾井亭入口は、13号館入口ではなく、13号館をほぼ通り過ぎた角の「通路の奥」になります。

*当日参加も大歓迎ですが、準備の都合上、ご参加を頂ける方は、djuris@sophia.ac.jpにご連絡頂けますと大変有難く存じます。

  • 上智大学 法科大学院 案内
  • 環境法政策プログラム 案内
  • 図書館
  • 自己点検・評価
  • TKC(在校生)上智大学法科大学院教育研究支援システム
  • L-BOX 上智法科大学院在校生・修了生専用