お知らせ

2017年度ソフィア・エコロジー・ロー・セミナー【Bセミナー】のご案内

「産業廃棄物法実務の最前線」

【コンセプト】
平成29年改正が予定されている廃棄物処理法は、どういった制度上・運用上の課題を抱え、今後どのような方向に改正されるべきか。本セミナーでは、具体的事例の報告を通じて同法の問題点を明確にし、改正に向けた方向性を多角的に検討する。

会 場:上智大学法科大学院210号教室(四谷キャンパス2号館2階)
時 間:19:00~21:00
受講料:32,000円/個人 100,000円/法人(各回5名様まで参加可能) スポット参加:10,000円/人

日程 講師 テーマ
第1回
5月17日(水)
花澤 俊之 氏(弁護士・森の風法律事務所)
北村 喜宣 氏(上智大学法学部教授)
産業廃棄物処理をめぐる裁判例の動向と平成29年廃棄物処理法改正の動き
第2回
5月24日(水)
佐藤 泉 氏(弁護士・佐藤泉法律事務所) 平成29年廃棄物処理法改正に関するパブリックコメント分析
第3回
6月7日(水)
米谷 秀子 氏(鹿島建設株式会社・安全環境部) 建設業者からみた平成29年廃棄物処理法改正について
第4回
6月21日(水)
江積 栄一 氏(株式会社ぐんま東庄・代表取締役社長) 処理業者からみた専門委員会報告書の評価と廃棄物処理法の課題
第5回
7月5日(水)

佐藤 泉 氏(弁護士・佐藤泉法律事務所)
特別報告
「ダイコー事件の総括と隠された問題点」
高橋 利行 氏(行政書士・高橋環境法律事務所) 「現場からみた改正廃棄物処理法に期待するもの」
北村 喜宣 氏(上智大学法学部教授) 「第193回国会衆参環境委員会会議録を読む」
第6回
7月19日(水)
塚田 泰久 氏(東京都環境局 資源循環推進部 計画課) 東京都の資源循環・廃棄物処理政策について
第7回
7月26日(水)
山本 泰生 氏(環境省廃棄物・リサイクル対策部企画課廃棄物リサイクル制度企画室課長補佐) 廃棄物処理法改正の経緯と今後の展望
  • 上智大学 法科大学院 案内
  • 環境法政策プログラム 案内
  • 図書館
  • 自己点検・評価
  • TKC(在校生)上智大学法科大学院教育研究支援システム
  • L-BOX 上智法科大学院在校生・修了生専用