上智大学法科大学院 Sophia Law School

教員紹介

和仁 亮裕

法学部 法科大学院所属教員(実務家教員)

出身大学:
東京大学法学部(1975年卒業)
出身大学院:
東京大学大学院法学政治学研究科(修士課程)
経歴等
アメリカ合衆国ニューヨーク市コロンビア大学ロー・スクール (Columbia University School of Law)修士課程修了(LL.M.)。ニューヨーク市ヒル・ベッツ&ナッシュ法律事務所、三井安田法律事務所、外国法共同事業法律事務所リンクレーターズ等を経て、モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所伊藤 見富法律事務所(外国法共同事業事務所)シニア・カウンセラー弁護士。また、東京大学大学院法学政治学研究科非常勤講師、早稲田大学大学院法学研究科非常勤講師、一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師を経て、現在、上智大学法科大学院実務家教授。(司法修習31期)
元 外国為替等審議会専門委員および金融審議会委員。現 金融庁 金融行政モニター、金融法委員会委員(共同代表)、P.R.I.M.E.FinanceのFinancial Expert。
担当授業
ビジネス法務演習/エクスターンシップ/金融法/国際取引法の現代的課題
研究テーマ・実績
国際金融や企業取引全般にわたる弁護士実務。国際資本市場に関するさまざまな法律問題について多数著作があります。現在、国際スワップ・デリバティブズ協会日本支部法律顧問、金融法委員会委員を務めています。
研究・授業への取り組み
「自分の常識を再検証する」という立場から法理論の運用と実務を結びつけた授業を展開していきます。

教員一覧に戻る

PAGE TOP