上智大学法科大学院 Sophia Law School

教員紹介

大橋 真由美

出身大学:
一橋大学(1996年卒業)
出身大学院:
一橋大学大学院法学研究科 博士(法学)一橋大学
経歴等
成城大学法学部法律学科専任講師、同大学同学部同学科助教授、同大学同学部同学科准教授、同大学同学部同学科教授を経て、現在 上智大学法学部教授(法科大学院兼担)。
担当授業
行政法基礎
環境法総論、行政救済法
研究テーマ・実績
行政救済法全般、特に行政が関わる紛争を訴訟以外の方法で解決するための手法について、アメリカの各種制度や議論を参照しつつ研究してきました。
研究・授業への取り組み
行政救済法は、近年主要な法律の改正が相次ぎ、動きの激しい領域です。最新の情報をフォローしつつ、様々な問題の下に横たわる普遍的な理論を追求していきたいと考えています。

教員一覧に戻る